公務員学科(公務員 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 独自のカリキュラムで全員合格をめざす 公務員学科 公務員事務コース 警察官・消防士コース

道内市町村、北海道警察の採用試験終わる

2009年09月20日 道内市町村、北海道警察の採用試験終わる

今日、20日は、道内の市町村の統一試験日です。ほとんどの市町村が、この日に採用試験を実施します。従って、近隣を含めた地元の市役所や町村役場で働きたいと思っても、受験のチャンスは一回しかありません。これが厳しいところです。

(10月18日(日)も、道内市町村のもう一つの統一試験日ですが、現在のところその日は苫小牧市と釧路管内町村しか実施予定はないようです。)

一方、北海道の警察官採用試験も、この日に実施します。つまり、運動部に所属するなどして、いわゆる公安系の公務員になることを希望している学生は、「消防士か警察官」と考えるのですが、消防士は市町村で採用し、試験日も同一なので、実は「消防士と警察官」の二つは受けられず、どちらか一つの選択になります。これも厳しいところです。

例外は、札幌市の職員採用試験が、来週27日(日)に行われ、そこに「消防吏員」の採用試験も含まれることです。つまり、地元市町村と札幌市と併願すれば、道内の消防士試験は2回受けられることになります。

(ただし、27日(日)は、札幌市のほかに北海道職員初級採用試験と、防衛省啓鏤邯魁海上保安学校学生採用試験などが実施されます。結局、これらの内の一つを選択しなければならないので、これも厳しい選択です。)

また、道警は5月に今年度第1回の採用試験を行い、今回は2回目になります。つまり、5月の受験も考えれば、北海道警察官も、2回チャンスがあることになります。(その年度により、9月の採用試験1回だけになることもありますが。)

いずれの試験も、今年はシルバーウィークで、学生の受験報告書が提出されるのは後日になります。出身地に戻って地元の自治体を受験している学生もいます。果たして、どうだったのでしょうか。報告が待たれるところです。

追記:その後、24日(木)には、「1次試験に合格しました」という連絡もありました。ずいぶん早い発表ですね。事務系の2次試験は主として面接のみです。がんばりましょう。

n-25592543 at 18:0 | この記事のURL | |