公務員学科(公務員 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 独自のカリキュラムで全員合格をめざす 公務員学科 公務員事務コース 警察官・消防士コース

J'aime Paris! (11)ユーロ紙幣

2008年10月26日 J'aime Paris! (11)ユーロ紙幣

また「J'aime Paris! 」掲載の間が開いてしまいました。パリで行ったところを一度に紹介しようとすると量的にも結構ふくらんで、作業的にもまとめる余裕がなくなってしまいます。そこで、テーマを絞り、何回かに分けて掲載することにしました。従って、前回、「次回は、パリの町。…いよいよ、J'aime Paris!  の最終回」と記した予告は訂正させていただきます。これから何回か、短いものを掲載していこうと思います。

160円時代のユーロ紙幣さて、今話題のユーロです。24日(金)のロンドン市場では1ユーロの交換レートは113円台まで落ちこんだとか。私たちがフランス旅行をした4-5月では、確か1ユーロ160円台(交換手数料を含めて168円)だったと思いますから、3分の2ぐらいに下落した(円が高騰した)ことになります。今こそ、ユーロを買っておいて、将来の旅行に備えておくべきかもしれません。ただ、今後もどうなるか不透明で、まだまだ下落していくこともあり得ます。そうなると日本経済も大変で、海外旅行どころではなくなるのかな?

左の写真は、旅行の途中で、ホテルのテーブルに並べて撮影したものです。ユーロ紙幣は今回の旅行で初めて見ましたが、おとぎの国のお札のように色や柄がきれいで、今見ても、憧れ心をかき立てられます。

ユーロ紙幣の図柄は、EU加盟国のどの地域にも偏らないよう、現実には存在しない抽象的な建物にしているようです。ただ、ウィキペディアなどを見ると、各紙幣はそれぞれ、伝統的なヨーロッパの建築様式を表しているそうです。たとえば、写真の下側から、

  •     5ユーロ 古典様式(5世紀以前)
  •   10ユーロ ロマネスク様式(11〜12世紀)
  •   20ユーロ ゴシック様式(13〜14世紀)
  •   50ユーロ ルネッサンス様式(15〜16世紀)
  • 100ユーロ バロック・ロココ様式(17〜18世紀)
  • 200ユーロ アール・ヌーヴォー様式(19〜20世紀)
  • 500ユーロ モダニズム様式(20〜21世紀)

となるようです。200ユーロ・500ユーロの高額紙幣は交換しなかったので、上の写真にものっていません。

貨幣の方は、表のデザインはやはりユーロ各国で共通ですが、裏面はそれぞれの発行の国ごとに違うようです。フランス滞在中は流通している各国のものを何種類も見たし使いましたが、一番良かったのは、イタリアの1ユーロの裏面、レオナルド・ダ・ヴィンチ『理想的な人体図』をデザインしたものでした。添乗員さんが、貨幣を加工してペンダント風にしているのを見せてくれましたが、私も今度機会があったら作ってみたいと思うぐらいに、魅力的でした。

ところで、私たちのヨーロッパ旅行はケチケチ旅行でした。

時期的には4-5月のゴールデンウィーク最中だったので、旅行代金が年間を通して最も高めに設定されていました。それが分かった時点で、当初の旅行予算はあえなくご破算になりました。

さらに、「燃油サーチャージ料」という、聞いたことのない追加料金を人数分、成田集合時に支払わなければならず、それは時価なので、数日前にその決定額を知らされるまでは、不気味な緊張感が漂いました。

それでも出かけていったのは、息子の留学期間中に行けば一人分の往復運賃が浮くだろうという単純な思惑が働いたからです。現地での息子との合流もうまくいき、フランス国内を移動しながら、久しぶりに家族4人一緒の時間が過ごせました。ぎりぎり直前に申し込んだパッケージツアーでしたが内容が充実していて、本当に楽しめました。観光地のうち、息子がすでに訪問していたのがルーヴルとモンサンミシェルぐらいで、重なりが比較的少なかったのも幸いでした。

当然のことながら息子は留学生として質素な生活をしていたようなので、旅行中は食事などで少しは楽しませてやることができました。逆にパリでの自由行動は、すでに10ヶ月近くそこで暮らしている息子にいろいろ案内してもらい、まるで「我が町」のように縦横に歩き回り、満足しました。パリの中心部は、もう大丈夫です。

帰国の時は、残っていたユーロをかき集めてほとんどを息子に置いてきました。息子は、フランス滞在の最後の2ヶ月ほどは、少しは使えるお金ができたのではないかと思います。


半年以上にわたって掲載させていただいたこの「J'aime Paris! 」シリーズも、全21回で完結しました。バックナンバーは下記のとおりです。ぜひ、ご利用下さい。

  1. J'aime Paris!  私♡パリ
  2. J'aime Paris! (2)シャルトル大聖堂
  3. J'aime Paris! (3)シャンボール城
  4. J'aime Paris! (4)アンボワース城
  5. J'aime Paris! (5)シュノンソー 貴婦人たちの城
  6. J'aime Paris! (6)モン・サン・ミシェル
  7. J'aime Paris! (7)サン・マロ
  8. J'aime Paris! (8)オンフルール
  9. J'aime Paris! (9)ルーヴル美術館
  10. J'aime Paris! (10)ヴェルサイユ宮殿
  11. J'aime Paris! (11)ユーロ紙幣
  12. J'aime Paris! (12)国民議会
  13. J'aime Paris! (13)オペラ座
  14. J'aime Paris! (14)コンコルド広場
  15. J'aime Paris! (15)マドレーヌ寺院
  16. J'aime Paris! (16)エッフェル塔
  17. J'aime Paris! (17)パリのスーパーマーケット
  18. J'aime Paris! (18)サン・ミシェル広場近くのアパルトマン
  19. J'aime Paris! (19)シャンゼリゼ大通りを歩く
  20. J'aime Paris! (20)教会と乞食
  21. J'aime Paris! (21)最終回:ノートル・ダム大聖堂など

n-25592543 at 14:42 | この記事のURL | |