公務員学科(公務員 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 独自のカリキュラムで全員合格をめざす 公務員学科 公務員事務コース 警察官・消防士コース

公務員模擬試験(第3回)

2008年05月29日 公務員模擬試験(第3回)

模擬試験は、本来は3週間に1度ぐらい、土曜日に行うように時間割が組まれています。今週は学校行事が重なるので、今日、授業と並行して1年生と2年生とで別々に実施しました。

教養試験に取り組む1年生(模試0529)天候不順で体調をくずしている学生がちらほらいるようです。でも、受験した学生は、それなりに頑張っていました。

折しも、第2回模擬試験の成績表が届きました。第1回の成績と比べ、1年生は、ゴボウ抜き、ゴボウ抜かれが続出していました。第1回は、入学時のガイダンス直後、おそらくは何も準備がない状態で実施しました。その後、意識が違い、勉強も始まりましたから、成績や順位に変動が大きいのは当然といえば当然です。

作文に苦しむ2年生(模試0529)さすがに2年生は、成績の変動が、比較的、少なかったようです。

教養試験も適性試験も、その試験により、今後も得点の上下が見られるでしょう。しかし、特に適性試験(スピード適性)は、問題の難易にかかわらず常に一定以上は得点できるよう、努力しないとなりません。事務系公務員は、「適性が死命を制する」というぐらいに、適性試験の得点が合否の明暗を分ける時があります。

n-25592543 at 14:39 | この記事のURL | |